出会いアプリ使えば気軽に出会えるじゃね??

独身貴族は結婚することを決意した。
しかし、相手がいないどこを探せばいいのか結婚相談所を探しても無理だった。

そこで私はネットで調べインターネットで探すことにしかインターネットを探すことで様々な女性を探すことができるというのだ。

幸い独身貴族は年収も高くその辺の男性よりも有利に戦えると確信したのだった。

 

結婚相談所のようなアプリはもう二度とやらない。

なぜならば痛い目を見た。

もっと手軽で若い子がいるようなものはないのか?

そうだ出会いアプリを使うそう決意した!

出会いアプリとってもいろいろある。

その中でも一番人気である某出会いアプリを登録した。

 

その出会いアプリは写真と写真を見てお互いが両思いになれば連絡先が交換できるというシステムだった。

私は美女と言われるような女性を片っ端から、

いいね。

いいね。

いいね。

をつけまくった。

だけれども誰も

かっこよくてイケメンの私に

 

ティータイムでもいかがですか?

というようなお誘いが来なかった。

 

ここのシステムではいかにも私が素晴らしくても相手からいいねと言われなければ相手にアプローチすることができない。

つまり、自分がいかに素晴らしくても外見が悪いとすぐに足切り切りされてしまう。

 

なんという残酷な世界。

こんなところで私は戦えない。

独身貴族である故にこんなような変な所で戦わなければいけないのか?

とても悲しい。

私はただただ愛がほしいだけなのに。

独身貴族の敗因

出会いアプリでなぜ失敗したのかということを考えた。

一つは私があまりかっこよくないという点である。

出会いアプリはどうやら顔で認識してそこから相手を選ぶため顔が悪いとどうしても選ばれない。

私は自慢ではないが、あまりかっこよくない。

独身貴族なのにかっこよくないのである。

 

そのため私がいかにいいねを押したところで相手に見に見向きもされない。

残念だが、こういったサイトではなくて自分からアプローチできるようなサイトが望ましいと思った。

ここでは、残念ながら悔しい思いをしたけれども、インターネットにはまだ夢がある私は独身貴族を卒業するという目標を抱え今日も歩き出す。